彼女いない歴=年齢24歳童貞が脱童貞・彼女GETを目指すブログ

彼女いない歴24年のITエンジニア。もちろんイコール年齢。もちろん童貞。もうそろそろヤバい。

男は皆、すげえやつになりたいと思う

男はみな本能的に上を目指す

 童貞もヤリチンも短小もビックジョニーも、男なら本能的に上を目指したくなるもの。この最強童貞男子である俺様も、やはり上を目指したくなる。上を目指したいというか、何か偉業をやりとげて、人に驚かれたいと思う。こいつすげえ。そう思われたい。童貞故に、女性もそうであるのかはわからないが、女性が好きな奴、つまりモテる男は大体すごい。カッコいい。やっぱ凄いやつになりたいよおおおおおおおお。となるわけだ。

 

ブッダさんも多分、すごいやつになりたかった

 悟りを開き、俗世から離れ、欲のない存在を目指すのが仏教である。仏教を深めれば、すげえやつになりたいなんて煩悩はどっかに消し飛ぶんだろうか。俺はそうは思わない。悟りを開いたすげえやつだと思われたいから仏教やるんだと思う。そして仏教を広めたのはゴータマ・シッダールタさん。後のブッダさんである。これは全く侮辱ではないが、きっとブッダさんもビッグになりたかったんだと思う。

この人はインド?かどっかの王子様だった。しかし29歳のとき、「人生はなんて苦しいんだ!!!」と妻子を捨てて国を飛び出したのである。ここからは俺の予想だけど、たぶんブッダさんは、生まれた瞬間に全てを手に入れた自身の生い立ちに苦しんでいたんじゃないか。完璧な人生を生きていると、変な罪悪感や劣等感が生まれて来ることがある。特に男は本能的に成り上がりたい生き物。最初から上にいると、これは俺が自分で掴み取ったものじゃない。俺は自らの力で何も成し得ていない!!!っていう、恵まれすぎていることに対する情けなさみたいなものを感じてくる。金持ちが金持ちと言われるのを嫌うやつと同じ。たぶんそれで発狂したんだと思う。

これは男としてのプライド意外何物でもない。与えられなくても、俺は全てを自分で勝ち取れるんだと証明したい。俺は元から潜在的にすげえやつで、やっぱりすげえことを成し遂げられる男だと見せつけたい。多分そんなもんだと思う。

 

俺の目指してる方向

 俺は仕事でITを扱っていて、これが好きだ。エンジニアとしての才能も平均以上にはあると思う。だけどやっぱり単なるエンジニアとして凄いやつらに勝てる気は全くしない。この世界はマジでバケモンがいる。だから俺はお金を生む仕組みを作れるエンジニアを目指す。どちらかというとビジネス(要はお金儲け)が前提にあって、それをコンテンツとして充実させるためにITを使うイメージ。俺はこの方向を目指そうと思う。

実は個人事業やってる友人がいる。最近、こいつの下でIT的な視点で手伝いを始めた。作業自動化とか出来そうな余地が沢山あったし、単に手伝ったら面白そうだったから。ついでに小規模ビジネスでのIT活用の感覚みたいのを養おうとしている。プラス、俺個人としては自作サービスなりサイトなりをとりあえず作ってみようと思う(今作ってる)。最終的には自分1人か友人との個人事業で収入を得て生活できるようになりたい。

ビッグになりたいとは言ってきたけど、24年生きてるし、自分がすごく成功できるとは正直思ってない。だからあくまで俺的Bigでいい。俺的Bigは年収600万で個人で稼げて、それがそこそこ楽しい状態。マジで目指す!!!

最近、ホント脱サラしたくて仕方がない。なんか、直感的に違う感じがするのよ。子供のころからサラリーマンなんてやるイメージが無かったし、就活の時も、そのうち辞めると思ってた。このブログでもまずは1円稼げるようにしたいと思ってる。

 

あー話まとまらないけど終わり!がんばるぞー